Sclaps!

スクラップス!メディアで活躍する人の情報サイト

逃げ恥第5話のあらすじネタバレ感想。恋人になるふたり、新婚の空気

スポンサードリンク

11月8日放送の「逃げるは恥だが役に立つ」の第5話のあらすじ、ネタバレ感想。

第5話視聴率:13.3% 平均視聴率:12.11%

第5話のあらすじ

家の中でぎくしゃくせずに済む最適な解決法として、恋人同士になろうというみくり(新垣結衣)の突拍子も無い提案に驚きを隠せない津崎(星野源)。一般的な恋人同士がスキンシップとしてハグをするという行為も理解できない上、みくりには「恋人のおいしいところだけがほしい」と小賢しい作戦で攻め立てられ、どんどん追い込まれていた。
ある朝、百合(石田ゆり子)が、偶然風見(大谷亮平)を笑顔で送り出すみくりの姿を目撃してしまう。津崎との生活がうまく行っていないがために不倫をしているのではないかと疑いをかけ、怒りの矛先をなぜか風見に向け、憤りを隠せないでいる。

その状況を知った津崎は、沼田(古田新太)に疑われたのも風見にバレたのも全て“恋人っぽい雰囲気”が無いことが原因だと気づく。“プロの独身”である津崎にとってはハードルが高いことだが、みくりに説得され“夫婦”で話し合った結果、新婚の空気を醸し出すために“ハグの日”を制定することに。さらに、百合が抱いている不倫疑惑を払拭するべく、目の前でハグを見せつけようと試みるも失敗が続いていた。
そんな中、恋人っぽさの練習を必死にしてきたこともあり、みくりに心を開きはじめ、ぐっと距離が近づいたように思えた2人。そんな2人に襲いかかる新たな試練とは…?!
逃げるは恥だが役に立つ 番組公式サイトより引用

第5話のネタバレ

みくりは恋人になってといい、決めるのは津崎だとゆだねる。
津崎の心の壁を壊そうと思っての提案。小賢しいみくりの作戦。
恋人を無理してつくるものじゃないと津崎。話していると中にスキンシップをとろうとみくり。
ハグをして癒やし合い、恋人の美味しいところだけが欲しいとみくり。
返事は時間をあけることになる。

風見はみくりに津崎と喧嘩したかと聞く。出社する風見。
みくりは風見の忘れ物を渡す。その姿を目撃した百合。

津崎はハグについて考える。沼田は見抜いて日野を差し向ける。
津崎は自分のことをみくりが好きかもと思い、思わず顔がにやける津崎。

百合は残業もせずに帰る。そして風見のもとへ。
百合はみくりが不倫していると心配する。百合を上手く巻いて津崎に相談する風見。

百合はみくりに電話。二人は上手くいってるのかと聞く。どっちが本命かとあたふたする百合。
津崎が帰ってくる。事情を説明する。他人行儀すぎて新婚という気がしないと言う百合に、津崎は恋人をやってみようと話す。
恋人ぽい空気が生まれれば疑いは晴れるかもとみくり。
まずはハグからとふたりは練習する。この照れが新婚の空気とみくり。みくりは無表情の津崎に後悔なのか前向なのかつかめない。

心配する風見は津崎に尋ねるが、僕達が解決すると言う津崎。

津崎はハグの日を決めたほうがいい。無節操だと仕事との境がないと日にちを設定する。週1度、火曜日はハグの日。
拒絶されなくてよかったみくり。

買い物から帰ってきたみくりを待ちかまえる百合。風見とのことを話すみくり。風見の家の家事代行をしているとみくり。
新婚の人妻が独身男の家で働かせていることに怒り心頭の百合。津崎に怒りが向く。

急いで帰る津崎。百合はお酒を飲み眠ってしまった。目が冷めた時に仲の良いところをみせようとハグの練習。

かもしましょう新婚感。出しましょう親密感。

百合がみくりがどこいったかとベランダから外を見た瞬間を狙ってハグを見せつける。しかし百合はコンタクトがなくて見えていなかった。
津崎は説明しようとするが、眠くて死にそうと百合。みくりたちの事が心配で寝不足だった百合。
早く安心させてあげたいと津崎。

休日出勤の百合は風見と偶然出会う。風見は百合にみくりが好きだとさらりと言う。
みくりと津崎は百合の会社の近くの公園で仲の良い夫婦を見える位置でスタンバイ。

かもしましょう新婚感。出しましょう親密感

子供の頃の話しをする津崎。瓦そばの話をする津崎。夫婦の危機を救った息子とみくり。今日、母の誕生日だったと津崎。
津崎は母に電話する。安恵から着信があって電話するみくり。安恵は離婚届を出したと話す。
離婚を反対されていた安恵は浮気がどうしても許せない、でも子供ために我慢するべきだったのかとみくりに話す。
津崎はみくりに両親の事を話す。津崎が知らない両親の物語があるのかもしれないと話す。
みくりは安恵に味方だよとしか言えなかったという。
みくりは百合に正直に話すと言う。それは百合が辛くなるのではと津崎。
津崎の優し言葉にハグの前借りをお願いするみくり。自分は津崎の味方とみくり。
津崎はみくりの頭をやさしくなでる。

それを見た百合は、納得して帰る。
津崎とみくりは瓦そばをつくる。二人で料理するのが楽しいと心の底から思うみくり。
おいしいと言葉をそろえるふたり。

スポンサードリンク

第5話の感想

ハグの2文字がない津崎。ハグがわからず首をかしげる姿がかわいい。
さらにみくりが好きかもと思った瞬間のにやけ顔がとてもうれしそう。
さらにハグを終えた時の津崎の無表情は完全に意識がとんでいるようにも思える。
風見もだんだんいい人に見えてくる。
百合はかわいい女性。周りで起こっていることがよく解らないぬけたところがあるが、
仕事はバッチリできる女性。そのギャップがかわいい。
百合はみくりのことがかわいい。だからこそ本気で怒り、本気で慌てふためく。
座り位置で議論して、恋人タイムと言った津崎が、みくりに恋人はとなりに座ると言われうなる姿が、おあずけくらったわんこのようでかわいい。
やっさん役の真野恵里菜がかわいい。涙する母親の演技が涙を誘う。
自分たちの罪悪感は自分たちで背負うと言う津崎のカッコイイセリフ。
津崎がみくりの頭をやしくなでるシーンが最高に素敵。
瓦そばを食べてほほえむ津崎がとてもかわいい。

 

 

第4話 ≪PREV | NEXT≫ 第6話

 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

逃げるは恥だが役に立つの原作は?新垣結衣の契約結婚ラブコメドラマ
砂の塔の原作は?菅野美穂、松嶋菜々子の極上サスペンスに期待大!
Q246、織田裕二主演ドラマの原作は?演出にも注目のミステリー

 - 火・逃げるは恥だが役に立つ