Sclaps!

スクラップス!メディアで活躍する人の情報サイト

逃げるは恥だが役に立つの原作は?新垣結衣の契約結婚ラブコメドラマ

2016年10月よりTBSで火曜日の22時から放送される「逃げるは恥だが役に立つ」。この新ドラマはどのようなドラマなのか

どんなドラマ?

院卒だが、仕事なし、彼氏なしで誰からも必要とされない辛さを抱え、その果に草食系男子と契約結婚する女性を描く社会派ラブコメディー。
派遣会社に登録するも派遣切りに遭ったみくりは、父親の紹介で独身サラリーマンの津崎の家で家事代行をすることになる。
みくりの細やかな仕事ぶりを津崎は気に入り、そして仕事を認められたことにみくりも満足していた。
そんなある日、同居していたみくりの両親が家を引き払って田舎暮らしをすることになる。
住む場所を失ったみくりは、勢いで津崎に「契約結婚」を持ちかけるのだった。

スポンサードリンク

 

火曜ドラマ 逃げるは恥だが役に立つ

火曜日22時からTBSのドラマ枠、「せいせいするほど、愛してる」の後任ドラマ。かつては、同時間帯に、関西テレビ制作のフジテレビドラマが放送されていため、一騎打ちを強いられてきた。
そのため、人気があっても2分化された視聴率しかとれないでいたが、10月から、裏ドラマが引っ越しし、ドラマの内容で勝負できる状態になった。
その第1弾として、新垣結衣、星野源主演のドラマが放送される。この人気のふたりに、社会派のラブコメディーだけあって、注目が集まる。
ここ数期は8%前後の視聴率だったドラマ枠、9%の視聴率をとった深田恭子主演の「ダメな私に恋してください」のように高視聴率への期待が高まる。
今期の状況、新垣結衣のかわいさ、一風変わったラブコメディーということで高い視聴率が期待できるドラマとなりそうだ。

スポンサードリンク

逃げるは恥だが役に立つの原作は

このドラマの原作は、月刊「Kiss」で現在も連載中の「逃げるは恥だが役に立つ」で、作者は海野つなみ氏。
この「逃げるは恥じだが役に立つ」は、2015年に「第39回講談社漫画賞」(少女部門)を受賞した大人気漫画。
海野氏は、ドラマ化も決まっていないころから、友達と勝手に妄想キャスティングで。「みくりちゃんは新垣結衣ちゃんとかどう?」とのんきに言っていたという。
それだけに今回のドラマ化にあたり新垣結衣がみくり役を演じることが決まりとても嬉しかったという。
原作者がイメージする主人公が実現し、みくりというキャラクターの魅力が増すことは間違いないだろう。

 

大谷亮平の結婚感

星野源演じる津崎の後輩の風見を演じる大谷亮平。風見は口の立つイケメンで、モテるが、独身生活の快適さよりメリットがあると思えず、結婚をしたがらないという役どころ。
大谷は「最初にこの原作を頂いたとき、この「契約結婚」というものにとても興味が湧きました。
身近にはいませんが、個人的に理にかなっているかなと思います(笑)」と契約結婚について大きく共感する。

 

前ドラマ ≪PREV | NEXT≫ 第1話

 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

夏ドラ、7月期ドラマの中間視聴率と最終回視聴率のランク予想と結果
砂の塔の原作は?菅野美穂、松嶋菜々子の極上サスペンスに期待大!
Q246、織田裕二主演ドラマの原作は?演出にも注目のミステリー

 - 火・逃げるは恥だが役に立つ