Sclaps!

スクラップス!メディアで活躍する人の情報サイト

ハロー張りネズミ第9話あらすじとネタバレ感想。ヒーローと埋蔵金

ハロー張りネズミ大

9月8日放送の「ハロー張りネズミ」の第9話のあらすじ、ネタバレ感想。

第9話視聴率:6.6% 平均視聴率:7.39%

第9話あらすじ

所長のかほる(山口智子)から5ヶ月も家賃を滞納していると知らされたゴロー(瑛太)とグレ(森田剛)、蘭子(深田恭子)は、仕事の依頼を獲得するために街中で必死に宣伝のビラを配っていた。そんなとき、悪役レスラーとして有名だった元プロレスラー・外道番長こと五十嵐圭吾(後藤洋央紀)を見つけたゴロー。彼のファンだったゴローが興奮気味にサインをもらいにいくと、柄の悪い風貌とは裏腹に、気さくに接する外道番町。しかし、たまたま園児を引率して散歩をしていた幼稚園の先生・岸本杏里(樋井明日香)を見つけると表情が一変。そそくさとその場を去ってしまった…。

その後、ゴローたちが配っていたビラを手に杏里が「あかつか探偵事務所」を訪ねてくると、夏休みなのに遊びに連れて行ってもらえない園児たちのために、ヒーローショウを開催してほしいと依頼する。探偵業とはかけ離れた杏里の依頼に困惑するゴローたちだったが、かほるの一言により、スナック輝のマスター(中岡創一)と萌美(片山萌美)を巻き込んでヒーローショウの開催を決意するのだが……。

ハロー張りネズミ 番組公式サイトより引用

スポンサードリンク

第9話のネタバレ

アツすぎてダレる事務所の面々。エアコンが壊れている。
お金がないからなおせないとかおる。
新しいチラシを作って配ってこいとかおる。チラシは何でも屋のよう。
モノマネや余興でもなんでもやると書いてある。
家賃を5ヶ月滞納している。

商店街でチラシを配っていると、コワモテの男性がいる。
五郎は、悪役プロレスラーの外道番長だとテンションが上がる。大ファンの五郎。
声をかける五郎。コワモテ外道番長だが、一緒に写真をとってとお願いすると快く引受ける。
そこに幼稚園の一行。チラシを配るグレと蘭子。外道番長は幼稚園の先生みて、立去る。

幼稚園の先生の杏里は、夏休みにどこにも連れていってもらえない園児のためにヒーローショーをやって欲しいとお願いにきた。
断る五郎だが、チラシにしっかりやると書いてある。
仕事を選んでいる場合でないというかおる。すると輝のマスターが来て家賃を払えと催促。
マスターが大家。5ヶ月分はらえないなら出て行ってもらうと詰め寄る。
ヒーローショーをやらないと出ていくことになるというかほる。

かほるやマスター、萌美までまきこんでショーをやることに。
ヒーローの色についてあつく語るマスター。配役に納得のいかないマスター。
マスターとかほるは悪役。

グレは戦いの参考にと外道番長の動画を研究。
五郎と蘭子は激安衣料品店でヒーローの衣装を調達。
激安衣料品店でまだ値切る女性。それは河合だった。
子だくさんの河合はヒーローショーを見に行きたいと言う。
途中、杏里とあった五郎たちは、ヒーローショーの下見もかねて一緒に幼稚園に向かう。

舞台の下見をする五郎と蘭子。杏里は園児の笑顔に救われたという。
以前付き合っていた男は、DVや束縛がひどく、下赤塚に逃げ出してきたという。
するとこの幼稚園の前をとおりかかり、こどもたちの明るい子に救われ、ここの先生になったという。
そんな杏里の気持ちを聞いて、最高のヒーローショーにしようと五郎と蘭子。

低予算の衣装に文句を言うマスターたち。
その姿をみた杏里は、これこそまさに想像していたヒーローショーといい、演技の練習を始める。

ヒーローショーをいよいよ明日に控える。
五郎と蘭子は二人でお酒を飲む。杏里の本当の笑顔を取り戻すためにがんばろうと五郎。
ふたりいい雰囲気になっている時、外道番長がバーと勘違いして入ってくる。
3人でお酒の飲むことに。五郎は明日のヒーローショーの話をする。
悪役の極意について話す。外道番長の言葉に感動する五郎。

ヒーローショーが始まる。緊張する五郎たち。
ガチガチのマスターにをフォローするかのようにノリノリのかほる。
そして、五郎達ヒーローの登場。ヒーローにやられる悪役。
悪役は杏里先生を人質にとる。
すると突然杏里の名前を呼ぶ声。男はドアを蹴破りはいっていくる。
その男は外道番長。あの優しい外道番長でははく、杏里に凄みまわりも見えていないほどの恐ろしい顔。
杏里を逃がさない、一生俺のもの、逃げたら殺すと迫る。
杏里のDVの元カレが外道番長だと気づく五郎。
杏里を殴り無理矢理連れて行こうとする外道番長。
おどおどする五郎。そんな時、河合はレッドマンが助けてくれると、応援の声を上げる。
やるしかないとかかっていく五郎、グレ。蘭子や萌美までも立ち向かう。かほるまでも乗っかる。

矛先は五郎のほうへ。グレも戦うが歯が立たない。
それでもやるしか無いと立ち向かう。
五郎達が諦めかけたとき、子供前で使いたくないが仕方ないと河合。
霊力で外道番長の動きをとめる。今のうちにと声をかける河合。
五郎とグレの反撃。動けない外道番長に、ダブルキックでトドメをさす。
見事倒した五郎とグレ。子どもたちは大盛り上がり。杏里もありがとうと笑顔。

外道番長は逮捕された。これで杏里も安心。
ヒーローショーの途中で木琴を壊してしまってノーギャラになってしまった。
大怪我をしたマスターは、怒り心頭。出ていってもらうと弁護士を連れてきて、今月中に明け渡すように通告。
解散の危機のあかつか探偵事務所。

かほるは帝国リサーチの片桐に、探偵たちを雇っほしいとお願いする。

そこに新たな依頼人。
依頼人は自宅のどこかに徳川埋蔵金が埋まっているという。
埋蔵金という胡散臭い話に怒るグレ。
しかし、権田は至って真面目。埋蔵金のありかの暗号を持っている。

 

スポンサードリンク

第9話の感想

忘れかけていた、スナック輝のマスター、中岡創一。
深田恭子のキョトン顔がかわいい。
お互いを褒め合う可愛いカップル、五郎と蘭子。
マスターをうんこ色と表情を変えず2度も言う萌美。
中岡の演技が微妙。素なのか演技なのか、コントの延長なのか、下手ではないが、しっくりはいってない気も。役というより中岡として見てしまう。
山口智子の悪役が楽しそう。悪役もヒーローにやられるところもかわいい。高感度の高い女優は健在。
グレのアクションは流石、さまになっている。
かほるの猫顔メイクがとてもキュート。かなり似合う。
マスターが出た瞬間、子どもたちの「変なおっさん」とリアルな声。
深田恭子のピンクの姿がかわいくて萌える。
お金がなくてとうとう立ち退き宣告。それを回避するために徳川埋蔵金!?

 

 

第8話 ≪PREV | NEXT≫ 最終回

 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

リバース第1話から最終回のあらすじとネタバレ感想
下剋上受験の第1話から最終回までのあらすじとネタバレと感想。
砂の塔の第1話から最終回までのあらすじとネタバレ感想。

 - 金・ハロー張りネズミ