Sclaps!

スクラップス!メディアで活躍する人の情報サイト

地味にスゴイ!石原さとみも大注目エディターズバッグとは?どこの?

水曜日の22時から日本テレビ系で放送の「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」でファッション編集者に憧れ、その夢のために校閲の仕事を頑張るドラマ。
その石原さとみ演じる河野悦子が、第1話で大注目する「エディターズバッグ」。そのバッグとは?

スポンサードリンク

エディターズバッグとは

第1話でおでんを食べながら雑誌を見ていた時の会話

  • 悦子:ああ、これいい!エディターズバッグ。
  • 尾田:エデターズバッグ?
  • 悦子:エディターズバッグね。エディターって編集者って意味なんだけど、編集者がよく持ってることからこの名前がついたの。こんな素敵なバッグを持っていいのは、選ばれし民であるファッション編集者だけだよね~

と大絶賛のバッグ。

このエディターズバッグとは、A4サイズが入るほどの大きさで、四角い機能性の高い革製のバッグ。海外のファッション系の編集者が使い始めたことで人気を得る。肩からかけられるほど長さの取手。
存在感抜群で、実用性も高いため幅広い世代で受入れられる。
ビジネスバッグと違うのは、ファッション編集者が持つだけあり、ファッショナブルであること。
BALENCIAGA、Chloeなどが代表的なブランドとしてあげられる。

 

ドラマ中の雑誌に書いていたこと

悦子がおでん屋でみていた雑誌には、
ファッションエディター 名倉愛 秋のPICK UP BRAND
ということで「BARLETTA」のエディターズバッグが紹介されている。

BARLETTAはエディターズバッグの王道
ファッション編集者の間で、実は人気再燃中ということだ。

存在感と使いやすさ、合わせやすさでこの秋、エディターズバッグが再マストとのこと。

スポンサードリンク

おでん屋の常連客からもらったエディターズバッグ

就職祝いにおでん屋の大将尾田と、常連客、東山、西田、北川から貰ったエディターズバッグ。
悦子が通った商店街の「モードショップ ナカネ」で売られていた、
「おしゃれな貴女に新入荷! エデターズバッグ 7,980円ポッキリ」
のバッグ。張り紙は悦子の手により、デの後ろに小さい「ィ」とポッキリをトルと校閲される。
雑誌に載っていたバッグとは違うが、ピンクとキャメルのバイカラーでターコイズがあしらってある、悦子にぴったりのかわいいエディターズバッグ。
セシルにブランドものでないことを見抜かれるが、みんなからの貰い物ということで特別に気に入っている。

※実際にどこのブランドかは調査中。判明次第更新予定。
エディターズバッグ写真:日テレオンデマンド 第1話放送画面 キャプチャー

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

地味にスゴイ!あらすじとネタバレ感想。校閲ガール河野悦子
校閲ガール、石原さとみ主演ドラマの原作は?大人気小説のみどころは
家売るオンナの第1話から最終回までのあらすじとネタバレ感想

 - 水・地味にスゴイ!