Sclaps!

スクラップス!メディアで活躍する人の情報サイト

ラストコップの第2話のあらすじとネタバレ感想。再び訪れた京極の恋

10月15日放送の「ラストコップ」の第2話のあらすじ、ネタバレ感想。

第2話視聴率:7.4% 平均視聴率:8.07%

第2話のあらすじ

京極(唐沢寿明)が横浜の街を爆発から救った動画がインターネットで拡散され、それを見たというジャーナリスト・晴香(片瀬那奈)が京極を取材しに来た。京極は有頂天になり、警察内部まで晴香と取材クルーを案内する。晴香は、世界中の恵まれない子供のためにボランティア活動を行い、現在はアフリカのとある国に在住。この度、京極の取材のために帰国したという。晴香の高い志を聞いた京極は、いたく感動するのだった。

晴香は、京極のことをもっと知りたいと言い出す。京極の休日に密着したいという晴香の頼みを、京極は快諾。一方、亮太(窪田正孝)は、京極と晴香が付き合えば京極は家を出ていき、自分と結衣(佐々木希)が同棲できるに違いないと想像。京極の休日密着取材当日。晴香は取材クルーを連れておらず、京極は彼女と二人きりに。取材とは名ばかりで、すっかり京極と晴香のデートになっていた。二人の距離は縮まり、良い雰囲気になる京極と晴香。結衣を連れて二人を尾行していた亮太は、自分の計画ががうまくいきそうだとほくそ笑む。

そんな中、横浜中央署の地下保管庫に保管されていた物がすべて盗まれるという事件が発生。盗まれたのは拳銃や押収した薬物など、絶対に流出が許されない物ばかり。署長の鯨井(田山涼成)は、警察上層部にバレたら大変だと大慌て。そこへ神奈川県警本部の松浦(藤木直人)と若山(竹内涼真)が訪れる。松浦たちは、国際的な詐欺組織が日本に潜入しているので気を付けるようにと注意喚起に来たのだった。その話から思い当たることのあった京極は、刑事課を飛び出して捜査へ向かい…!

ラストコップ 番組公式サイトより引用

スポンサードリンク

第2話のネタバレ

メイド服に身を包んだ結衣。ナース姿の菜々子。
悪者たちにつかまっている。そこにさっそうと京極が助けに現れる。
よく見ると敵は同じ署の仲間たち。結衣たちを助ける直前、阻んだのは忍者軍団。ボスは涼太。
二人の一騎打ち。敵を全てたおして決め台詞。カットがかかる。

べた褒めの晴香。観覧者から飛び降りた動画を一般人が投稿して世界中に配信。
アフリカでその動画をみた晴香は京極を取材しに海を渡ってきた。

京極が署内を案内していると自分も目立ちたいとみんなカメラにうつりたがる。

動画を見る神野。汚点だと言う松浦。神野に気に入られようとするが上手くいかない松浦。

清美の店で打ち上げ。京極のオヤジギャグも晴香に通用する。夢は世界中の子どもたちを笑顔にすることと晴香。
感動する京極。対抗心をもやしていた清美も晴香の素敵さが伝わる。
そんな晴香に協力したいと京極。晴香は京極の密着取材をしたいと申し出る。

朝から大騒ぎの涼太。パソコンやテレビが消えている。京極は勝手に質に入れる。そのお金を恵まれたない子どもたちのために使ってもらうと京極。亮太は京極と晴香が上手くいけば、部屋から出ていき、一緒に結衣と暮らせるかもと妄想する。
京極を応援する亮太。結衣と一緒にかくれて様子を見守る。
現れたのは晴香ひとり。一緒にすごしたくて嘘をついたと晴香。

感性がにているふたり。昔のギャグで盛り上がる。いい感じの二人に、亮太の妄想はどんどんふくらんでいく。

夜景をみるふたり。晴香は涙をこぼす。若者のドラッグが問題になっている。学校にいけない貧しい子どもにドラッグの売人をさせるギャングがいると話す。晴香は、横浜署では押収したドラッグはどこに管理しているかとさり気なく聞く京極。
京極は保管場所を話してしまう。

気まずい晩餐会。浮かれまくる京極。誰が何を言っても浮かれている。
結衣は元夫が再婚するのはいやじゃないのかと聞く。奇妙な老後の空想をして最悪だと、加奈子と結衣。

警察署が泥棒に入られる。拳銃もすべて盗まれる。大騒ぎの署内に、京極はずっとだまったまま。
松浦と若山が注意喚起に現れる。晴香たちが詐欺組織だと察する。京極は駆け出す。追いかける亮太。
若山は亮太の行く手をはばみつつ嫌味を言う。若山は松浦に推薦するかわりに、結衣の同僚菜々子を紹介してという。
適当に受け流し京極を追いかける。

街頭ビジョンに、先日の撮影の映像と、それをあざ笑う犯人グループの映像が。京極達をバカにしたような映像仕上がっている。

神野のもとへ京極を連れてくる松浦。神野は京極にあってみたかったと大喜び。笑顔で責任をとるのかと聞く。犯人は必ず俺が捕まえると京極。

京極と亮太は捜査に向かう。鈴木たちも一緒に捜査すると団結。しかし掛け声がまったくあわない。
捜査に向かおうとする京極は栞のトラップにひっかかる。栞にアイテムを貰う。

捜査会議に忍び込み情報を手に入れる。さらに若山と亮太は取り引きをして、犯人たちの取引現場の情報を手に入れる。
尾長という男と取り引きする晴香。しかし待っていたのは京極。
おどろく晴香。既に取引相手を捕まえている沙織たち。栞のメカで捕まえる。
戦う亮太、京極。中央署の刑事たちが勢揃い。全員で犯人グループと戦う。

晴香と向き合う京極。晴香は拳銃を持っている。しかし京極じゃないほうに発砲。
昨日話したことは嘘じゃないはずと京極。子どもたちを思う言葉は真実だったと言ってくれと京極。
全部嘘だったと晴香。自分という存在も嘘だと晴香。仮面をとる晴香。中から男がでてくる。
バカな男を騙すために女のフリをする。怒りのあまりアッパーをお見舞いする京極。

なんとか事件は解決。おとがめはなかった。
京極は神野にあなたの目的はなにかと聞く。

結衣に同棲をもうしこもうとする亮太。
いつのまにか京極も帰ってきて一部始終を見ている。
失恋の京極。心配した亮太は高級な卵を買ってきていた。

スポンサードリンク

第2話の感想

今回も初っぱなから唐沢がかっこいい。
京極が上手くいって、妄想する亮太の顔。
結衣も普通にキモイと言ったが本当にキモイ顔をしている。カッコイイ窪田のキモイ顔。
うかれる京極。エピソード0の第3話で春が訪れた京極。今回もそのパターンに似ている。とすると、好きになった女性は犯罪者。晴香はどんな犯罪者なのか。
京極のキス顔も気持わるいと結衣は言うが、亮太のキモイ顔にはかなわない。
定番になりつつある老後の空想。老人だがところどころに若さが。
亮太と若山のやりとりもたのしい。
亮太の足技がカッコイイ。長い足でキックも様になる。
片瀬那奈の中身が今野だとは驚きの展開。

 

 

 

第1話 ≪PREV | NEXT≫ 第3話

 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

ラストコップ0第1話から最終回までののネタバレと感想
ブルーエンカウントがラストコップの主題歌を歌う!
SPYAIRがファイアスターターで完全復活!ラストコップ0主題歌

 - 土・ラストコップ