Sclaps!

スクラップス!メディアで活躍する人の情報サイト

レンタル救世主の第2話のあらすじとネタバレ感想。対ストーカー依頼

レンタル救世主 大

10月16日放送の「レンタル救世主」第2話のあらすじ、ネタバレ感想。

第2話視聴率:7.5% 平均視聴率:9.14%

第2話あらすじ

明辺(沢村一樹)は、黒宇(大杉漣)が経営するレンタル救世という会社の一員として働き始めた。そんな中、ラジオDJのヒロコ(森カンナ)という依頼人がやってくる。彼女は、自分のラジオ番組のプロデューサー・神保(遠藤章造・ココリコ)がストーカーになり、困っているという。
ヒロコのストーカー撃退作戦に向けて、黒宇はレンタル救世主の面々に仕事を割り振る。
明辺は神保の部屋へ、葵(藤井流星)はヒロコの部屋へと向かう。それぞれの持ち場へ散っていく中、一人だけ待機を命じられる零子(志田未来)。彼女は、他のメンバーに比べて自分には取り柄がないとコンプレックスを感じる。

明辺は、神保の部屋へ忍び込む。すると、部屋にはヒロコを道連れにして死ぬと いう内容の遺書が残されていた。
なんとか葵と共にストーカーの証拠を掴んだ明辺は、神保の部屋から引き揚げようとしたところで警官に見つかり、泥棒と間違えられて留置所に入れられてしまう。翌日、秦野(中村アン)が警察に保釈金を渡して、明辺は釈放。一晩中、明辺の釈放のために奔走した秦野は、明辺に怒りをぶつける。
明辺が帰宅すると、今度は紫乃(稲森いずみ)が明辺の無断外泊に怒っていた。どこで何をしていたのかを正直に言うこともできず、明辺はしどろもどろ。ちょうどその時、秦野から明辺のスマホにメッセージが届く。そのメッセージに気付いた紫乃は、明辺が浮気していると誤解して、さらに激怒。彼女は、自分も夜遊びして朝帰りすると言い出す。

明辺は、飲み会に行っ た紫乃を尾行することに。男友達と楽しそうにしている紫乃を目の当たりにして、ショックを受ける明辺。しかし、自分がまるでストーカー行為をしているようだと自己嫌悪に陥り、途中で引き上げる。
その帰り道、明辺は、今泉(武田真治)という男と出会う。彼は恋人の浮気を疑い、悩んでいた。明辺は、自分と似た悩みを抱える今泉とシンパシーを通わせる。
そんな中、レンタル救世主のオフィスに、またしてもヒロコのストーカーが現れたという連絡が入る。今回の容疑者は先の今泉という男で…。
レンタル救世主 番組公式サイトより引用

スポンサードリンク

第2話のネタバレ

明辺はレンタル救世主のPR映像を録画する。
借金の話が妻にバレたくないとNGをだす。
零子も救世主の一員になる。葵はPRでラップしてと言うが断る。

一人の女性が事務所に入ってくる。
ラジオのDJのヒロコ。プロデューサーの神保に食事に誘われつづけているヒロコ。付き合っていると思っている神保は、ヒロコにプロポーズ。謝罪し、断るヒロコ。それからはプロポーズしたことを謝るメールがひっきりなしにとどく、ストーカー行為がはじまる。
さらに部屋で盗聴器をみつけたヒロコは相談に。早速うごく葵や明辺。零子は待機にを命じられる。

明辺は神保のマンションに侵入。ベランダの鍵はあいていた。神保の部屋で盗聴器を発見。さらに、「死んで償う。愛するヒロコを道連れにする」という書き置きが。
ヒロコの部屋で待ち構える神保。変装した葵におそいかかる神保を取り押さえる。
撤収命令がでる明辺は、ベランダから逃げるさい警察にみつかり留置所のお世話になる。

明辺が捕まり、いろはは警察から家族に連絡がいないように手配。
帰ってこない明辺に紫乃は心配してメールをおくり続ける。浮気を心配する紫乃。
いろはが保釈金を払いにきて明辺は釈放。

翌朝返ってきた明辺は紫乃の追求を受ける。するといろはからメッセージが。
いろはとのやりとりが取りようによっては浮気にみえるようなやりとり。
なんとか誤解をとこうとするが、紫乃の怒りはおさまらず今夜夜遊びをして、心に受けたキズをわかってもらうと言う。

紫乃の様子をみる明辺。気が気じゃないが、これじゃ神保と同じと信じて帰ることにする。

川辺でノンアルビールを飲んでいるとひとりの男性と知り合う。今泉も同じような境遇。元カノが忘れられない今泉。
自分に置き換えしっかりしないとと思い直す明辺。

タクシーで家に帰るヒロコをストーカーする神保。今度やったら逮捕ですよと近づく一人の男。
それは今泉。神保はヒロコはキャリアのためならなんでもする、だから今泉を捨てたんだと話す。

零子は卒業してからも後輩たちにいじめられている。女子高生たちにかこまれる零子。
それをみているハイジ。葵とどんな関係かと聞く。かこまれる零子。仕事中と立ち去る。

コインランドリーで薫と再会する零子。悩みを打ち明ける。自分には特技がないという。悩みが前向になったと薫。
みんななにか取り柄がある。もしくは見つけて貰いなさいと薫。

怒りがおさまらない紫乃に、誓約書を書いて疑っている女性とあわせるという内容。
さらに別のストーカーに襲われたとヒロコ。元カレにストーカーをうけたとヒロコ。
彼のことも助けてと話す。写真をみた明辺は今泉だと気づく。明辺は今泉がストーカーだと思えない。

ラップで思いをブログで綴る今泉。ヒロコに今泉と真摯に向き合ってみてはと明辺。お礼を言うヒロコに微笑む明辺。
ヒロコは今泉の家を訪れ、話しがしたいという。

家に帰る明辺。声をかけても子どもはいない。テーブルの上には離婚届。カーテンの隙間に身を隠しじっとみている紫乃。
なんで信じてくれないのと泣き崩れる明辺。許すという紫乃。そのとき黒宇から電話。
ストーカー事件がトラブル。こないだのアドバイスが裏目にでた。今泉は危ない男だった。
携帯のGPSから追跡。ブルの屋上でナイフをヒロコに突きつける。
説得する明辺。警察に連絡しないでとヒロコ。ふたりに土下座する明辺。ふたりの苦しみを理解できなかった。
逆効果の明辺。零子は、言いたいと、ラップを歌う。今泉のラップで返す。さらに零子のラップ。
今泉はいいかえさず、じっと聞く。
明辺も思いをぶちまける。辛いと感情をともにする明辺。

バランスを崩し落ちそうになるヒロコを助ける今泉。今度は落ちそうな今泉。その今泉をたすけようとして明辺が落ちそうになる。なんとかバランスを保つが、落ちてしまう。
落ちる明辺。ロープをつけた葵が明辺をキック。隣のビルの屋上に敷いたクッションの上に着地。

しかしこれも最初からけ計画。下の階でスタンバる葵。もっと早くたすけてと明辺。
零子のおかげだといろはたち。ラップのできるプロファイラー、零子の特技だとみとめられる。
大泣きする零子。

家に帰った明辺。紫乃は仲直りの条件は、ハワイの旅行と挙式を中止。ハワイの10倍の費用のかかるイビサに変更するという。
またもお金が必要になった明辺。

 

スポンサードリンク

第2話の感想

零子もレンタル救世主の一員になる。
戸惑っていた明辺も、ベランダから侵入するなどそれなりに救世主の仕事をこなす。
留置所で三角座りする明辺の姿が、沢村一樹ならではのオーラ。他のひとではこの雰囲気は出せないだろう。なんともいえない魅力。
ロイのチャラさ加減全開。勝地涼のチャラキャラも定番となりつつある。
今回は、ヒロコも今泉もどちらが悪いのか最後までわからない。
ラップの説得が感動できなはずだが、イマイチ入ってこない。泣かないやついないというロイ。
明辺の情け無いが、まっすぐな演技が感動的。
どちらも悪いわけでもなかったふたり。お互いの理解がたりなかっただけ。
大泣する志田未来の演技が素晴らしい。みごとな地蔵ちゃんの演技。
なきわらいの零子の笑い方が面白い。

 

 

第1話 ≪PREV | NEXT≫ 第3話

 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

レンタル救世主の原作は?注目の藤井流星や福原遥など出演ドラマとは
福原遥 なめこのうたのかわいい少女がドラマ主演女優の美少女に大変身
そして、誰もいなくなった第1話から最終回までのあらすじとネタバレ感想

 - 日・レンタル救世主