Sclaps!

スクラップス!メディアで活躍する人の情報サイト

レンタル救世主の原作は?注目の藤井流星や福原遥など出演ドラマとは

%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e6%95%91%e4%b8%96%e4%b8%bb%e3%80%80%e5%a4%a7
2016年10月より日本テレビで日曜日の22時30分から放送される「レンタル救世主」この新ドラマはどのようなドラマなのか

どんなドラマ?

借金を抱えたお人好しの中年男が訳ありの依頼者に「救世主」としてレンタルされ、無理難題に立ち向かう。
詐欺に巻き込まれ、100万ドルの借金を背負いクビになった明辺。家族に打ち明けられず困る明辺は、「給与高額」という文字に引かれレンタル救世主の面接に向かう。
レンタル救世主となった明辺の仲間と共に悪を挫く姿を痛快に描くドラマ。

スポンサードリンク

新日曜ドラマ レンタル救世主

日曜22時30分の日本テレビのドラマ「そして、誰もいなくなった」の後任ドラマ。
当初から、出演者全員が容疑者で、最後の最後まで犯人が読めない展開で、見逃せないドラマとなった。
数々のドラマが、好調、不調を繰り返す中、毎回安定の視聴率を叩き出すのがこのドラマ枠。
この「レンタル救世主」もストーリー設定から既に面白さを予感をさせる。

 

レンタル救世主とは

レンタルが流行る昨今、レンタル彼女や、レンタルおじさんなどさまざまな人材のレンタルが存在する。
今回はそのレンタルのなかでも、「救世主」がレンタルとなる。
期間限定で、料金加算方式の支払いで、「自分だけの救世主」を借りることができるサービス。探しものから、人に言いづらい危機的問題など、「助けて欲しいけど、頼める人が身近にいない」という依頼人の困りごとを何でも解決してくれるという。

スポンサードリンク

レンタル救世主の原作は?

このドラマは原作のないオリジナルドラマ。その脚本をつとめるのは、渡辺雄介氏。
渡辺氏は、「逃亡弁護士」や「霊能力者 小田霧響子の嘘」や、「LADY〜最後の犯罪プロファイル〜」などを手掛ける。
タイトルから興味をひかれるようなドラマが多く、今回の「レンタル救世主」も同じく興味をひかれる。
他にも「ST 警視庁科学特捜班」や「相棒 Season 7」などの人気ドラマシリーズも手がけており、
レンタル救世主にも期待が高まる。

注目キャスト

藤井流星

沢村一樹演じる明辺と同じくレンタル救世主で、目立つことが好きな気分屋。女性の悲鳴はどこからでも聞き分ける23歳の葵伝二郎。
その葵を演じるのは、ジャニーズWESTの藤井流星。
「アゲイン!!」や「ようこそ、わが家」などに出演し、その演技は好評。
視聴者からも演技がうまいと言う意見が多数みられる。さらに同ジャニーズWESTで同じく演技をこなす桐山照史からも上手くなったと言われたというエピソードも。
今回も主役級の役どころで注目が集まる。

福原遥

続いて注目したいのが、レンタル救世主会員で、葵を雇う天真爛漫女の子、通称ハイジの葉石りさ子、18歳。
そのハイジを演じるの福原遥。あのかわいい少女が美少女になってドラマに出演。(Sclaps!福原遥 なめこのうたのかわいい少女がドラマ主演女優の美少女に大変身 参照)
最近のメディアへの露出も多いことから、このドラマで女優として一気にブレイクする可能性も。その演技力に大注目!

 

前ドラマ ≪PREV | NEXT≫ 第1話

 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

そして、誰もいなくなったのロケ地・衣装・主題歌・視聴率のまとめ
そして、誰もいなくなったの原作は?藤原竜也ドラマST、デスノの縁
そして、誰もいなくなった第1話から最終回までのあらすじとネタバレ感想

 - 日・レンタル救世主