Sclaps!

スクラップス!メディアで活躍する人の情報サイト

ラストコップ0第4話ネタバレと感想。真実を知る結衣、潜入捜査の京極

9月3日、10日、17日の3週連続そして10月から連ドラがスタートする「ラストコップ」のネタバレ感想。

2015年6月19日、日本テレビ「金曜ロードSHOW!特別ドラマスペシャル」を第1話としてスタートした「ラストコップ」。
この特別ドラマはHuluオリジナルドラマ第1弾として地上波で放送され、2話目以降からHuluで配信されていた。
ドイツの人気刑事ドラマの「DER LETZTE BULLE」(英題はTHE LAST COP)を日本でリメイクした作品。
原作では20年間、ドラマでは30年間眠っていた刑事が目を覚まし事件を解決する。
30年前と現在の違いが楽しめる作品。

※そのドラマスペシャルから、Huluで放送された全7話のネタバレです。ラストコップ祭、episode0は、この7話を再編成したもの。

スポンサードリンク

第4話のネタバレ

結衣に、京極と3人で映っていた写真を見られ、京極が本当の父親であることを明かした加奈子。

鈴木が帰宅。結衣が事実を知ったことを理解する。
説明するという加奈子。結衣は突然のことに受け入れられずに部屋を出て行く。

荒んだ工場跡地に半グレ集団がたむろしていると通報。
注意しに行く役に亮太が任命され、仕方なく一緒に行く京極。
中では危険ドラッグを吸っていた。
ドラッグを吸っている半グレ集団は、3Dプリンターで作った拳銃で京極たちを狙う。
おもちゃだと思う京極、亮太の腕を弾がかすめる。大笑いする男たち。全員持っていて、2人を狙う。
京極は立ち向かって行き、適確に犯人の銃を撃ち落とす。安田もサオリも突入し全員逮捕。

最近、暴力団や半グレ集団に3Dプリンターでつくった拳銃が大量に出回っていると鯨井署長。
その捜査にあたれと鯨井。鈴木はうわの空。

家に帰る鈴木。部屋にこもったままの結衣。
鈴木は自分と京極を比べ卑下する。加奈子に後悔しているのではと聞く鈴木。
加奈子は結衣の部屋に行くが姿はなかった。しばらく友達の家に泊まると書き置き。

鈴木との過去を思い出しながら公園でブランコにのる結衣。
すると、京極と亮太がブルース・リーごっこをしながら現れる。
亮太の家に招き、話をする。家に帰りたくないと言った結衣。
結衣は京極の顔をまじまじと見つめ、「お父さん」と言い反応を見る。本当の父親であることを確かめる。
認めた京極は結衣を抱きしめようとするが、あっさり突き飛ばされる。
すぐに教えてくれなかったことを怒る結衣。
加奈子との約束を言えない京極。帰って鈴木と加奈子と話しろと京極。
親子げんかになる京極と結衣。性格の似たふたり。
結衣は亮太の家に泊まることに。

遠藤は京極に半グレ集団に潜入捜査を言い渡す。そして、カグラが絡んでいるようだと話す。
新しく組織にはいる予定だった中国人を逮捕した。その人物になりすまして潜入することに。
さらに捜査資料が無くなっていたことから、警察内部にもカグラと内通している人物がいる可能性があると遠藤。
そのため、潜入捜査は極秘。

バーの奥に通される京極。細い通路の先にの部屋は工場になっていた。プリンターで銃をつくる作業員たち。
そこに美人な女性。仕事の指示を出すという片山から銃を渡される。

結衣と二人きりの亮太。そろそろ家に帰ったほうがいいと話す。
亮太に京極のことを聞く結衣。京極に対する疑問を話す結衣。
亮太は帰ってきたら本人に聞いてみればいいとアドバイス。
本人変わって、結衣のことを大切に思っていない訳がないと伝える亮太。
京極の愛情に気づく結衣。亮太はテレビの下にあるアルバムを絶対見てはダメと前フリしていなくなる。加奈子に送ってもらった結衣のアルバム。
最後には島岡にとってもらった最近の京極と結衣がふたりで映る写真。

京極は最近できるようになった、スマホで写真を撮り、捜査する。
美人女性、レイカに撮影していることをしかられる。
片山が持ってきたアタッシュケースにはカグラのマークが入っている。
これをボスにとどけろとレイカ。中身は現金。
出かけようとする京極の様子を伺うレイカ。

京極が警察署に来ないことに嫌な予感がすると亮太。
鈴木は黙って何かを考えているよう。

京極は山奥の別荘を訪ねる。
部屋の奥に黒いフードをかぶりイスに座ったの後ろ姿をみつけ近寄る京極。やっと会えたと言葉をかける京極。
それは口をガムテープで塞がれ、首をうなだれた片山。
京極が顔を頭を上げさせたことにより、口につながれた手榴弾の安全装置が外れる。
胸元には手榴弾お腹のあたりには、大量のプラスチック爆弾。
別荘は大爆発を起こす。

スポンサードリンク

第4話の感想

半グレをハイレグと勘違いの京極に説明する安田の寒いのりツッコミ。
結衣が事実を知り、世界の終わりのような顔といい、セカオワの話題になる。
サオリはその会話の続きできゃりーぱみゅぱみゅを持ち出す。
放送時の、婚約中だったふたり。その2015年からでさえも時が流れているのが今となっては新鮮。京極のように30年とは言わないが、時の流れを感じる。
コーヒーを口に含んだ瞬間の結衣の突然の言葉に、みごとに亮太の顔にコーヒーを吹き出す京極。
後ろで、「目が~、目が~」とムスカのような亮太。
結衣につ飛ばされ、ソファーで見事な一回転。
体を真っ直ぐに伸ばし、横を向いて、サンマか太刀魚さながらにピンとした寝る姿勢。
あのカワイイ結衣が全く同じ姿勢で寝ているのが面白い。似たもの親子。
訛りのある中国人役をし、ナメたような演技。若干顔がにやけているのは、演技かアドリブか。
遠藤に叱られ、しゅんとする姿がかわいい。

 

第3話 ≪PREV | NEXT≫ 第5話

 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

SPYAIRがファイアスターターで完全復活!ラストコップ主題歌
時をかける少女、第1話から最終回までのあらすじとネタバレ感想
時をかける少女打ち切り?黒島、菊池、竹内ドラマ終了急展開と視聴率

 - 土・ラストコップ