Sclaps!

スクラップス!メディアで活躍する人の情報サイト

レンタル救世主第6話あらすじネタバレ感想。女装男子に恋したハイジ

レンタル救世主 大

11月13日放送の「レンタル救世主」の第6話のあらすじ、ネタバレ感想。

第6話視聴率:6.5% 平均視聴率:7.78%

第6話あらすじ

体調が悪く病院へ行った明辺(沢村一樹)は、そこでハイジ(福原遥)と出会う。しかし、ハイジは明辺の顔を見ると、逃げるように去っていく。ハイジが残していった問診票の自覚症状には“恋の病”と書いていた。

その後、ハイジがレンタル救世主の事務所にやってきた。彼女は、レンタル救世主の力を借りて恋を成就させたいという。ハイジが恋した相手は、彼女が配信するネット動画にコメントを付けていた“Green Mask”という人物。彼に動画をけなされて頭にきたハイジは、罵り返していた。そんなやりとりをするうちに、何でも本音で言い合える間柄になったのだという。二人はネット上だけの関係だったが、ハイジは偶然、カフェで“Green Mask”と顔を合わせる。“Green Mask”は、そのカフェの店員だった。“Green Mask”が超イケメンと知ったハイジは、彼に恋をしてしまった。
なんとか“Green Mask”と付き合いたくて、ハイジはさまざまな恋愛マンガを分析。彼女は、マンガから見出した恋愛の法則に則って、“Green Mask”が自分に告白させるよう仕向けたいと依頼する。

明辺、葵(藤井流星)、零子(志田未来)はハイジとともに、“Green Mask”が働くカフェへ向かう。“Green Mask”の顔を見て、動揺する零子。“Green Mask”は、零子の顔なじみの女装する男性・薫(稲葉友)だった。薫の恋愛対象は男性で、ハイジの思いに応えてくれる可能性はゼロ。明辺たちは、ハイジを傷つけないためにどうすればいいのか、頭を悩ませる。
そんな中、零子は薫から、頼み事をされる。警察署長を務める父親の碧山(神尾佑)に、恋人を紹介しろと言われて困っているので、零子に恋人のフリをしてほしいという。今すぐ一緒に父親に会ってほしいと薫に言われ、困惑する零子。一方、葵とハイジは、零子と薫が親しげに話し合っている様子を覗き見していて…。

レンタル救世主 番組公式サイトより引用

スポンサードリンク

第6話のネタバレ

お腹の調子悪い明辺。
紫乃は離婚を決意。

明辺は猫舌の件でお世話になった病院に診察を受ける。
そこで、ハイジと出会う。問診票で顔を隠すハイジ。問診票をおしつけて急いで立去るハイジ。
問診票をみると「恋の病」と書いてあった。

事務所に訪れるハイジ。ラップで今の状況を話す。好きな人に振り向いて欲しいという依頼するハイジ。

ネットで動画を配信しているハイジは、たくさんいいねをもらっていたのだが、その中に批判するメッセージが。
怒ったハイジは、メッセージを返し、意見し合っている内に何でも話せる信頼できる相手になっていた。
いつものように、メッセージを送っていると、偶然同じ場所に居ることを知ったハイジ。さりげなく彼に近づき顔を確認。
恋に落ちてしまったハイジ。

ハイジは少女漫画を題材に恋愛成就の作戦を説明。まずはその彼を調査にでかける。
その彼を見た零子は驚く。葵の動画で薫を指差し、ハイジの恋しているのはこの人だと仲間に話す零子。薫の恋愛対象は男。
薫は零子にお願いに現れる。警察署長の父親は、薫の部屋にあったDカップのブラを見せる。とっさに薫は彼女のだとウソをつくと、彼女を紹介しろと言われた。そこで零子に彼女のフリをして欲しいとお願いしたのだった。
薫と話す零子を見かけたハイジ。

事務所に乗り込んでくるハイジ。葵は本気で好きなら真正面からぶつかれと言う。失敗したくない、イケメンに告白されるのがハイジ。ハイジじゃなくなったらみんなに嫌われるとイメージを大切にする。りさ子になった嫌われると言う。
零子は、彼女役をハイジにお願いするというが怒ったハイジは依頼は取り下げると出て行く。

明辺は諦めるのと聞くが、ハイジはずっと好きだった諦めるわけないと言う。その言葉を聞いた葵は、ある人の元へ連れて行く。
葵の父親は「獣神サンダー・ライガー」。ライガー失敗を恐れなかったから多くの勝利を手にしてきたと話す。

薫の父親と対面。警察署長はいろはと通じてレンタル救世主との関わりがある。
父はレンタル救世主に零子のような社員いたような気がすると言う。レンタル彼女として派遣されたのではと追及。
そこに本物の彼女としてハイジが登場。ハイジは必死で話をする。ネットで動画配信していることを見せる。
そこには葵との写真が映っている。ハイジのことを中身のない人間と言う父親。
すべてお見通し、ウソばかりついていると怒る父親。
本音で生きろという父親に、薫は自分はおカマ。男が好きだと話す。
ショックのハイジ。依頼は本当に取り下げと帰っていく。

ハイジを見かけた女子高生。ハイジが捨てた恋愛成就の作戦をゴミ箱から拾う。
ネットでハイジが炎上。ハイジの仮面が剥がれた。
すると街角で仮面をつけて出会うというお店のチラシを渡される。
お店に来るハイジ。出会った男性にまで中身が無いと言われ、ひとりぼっちのハイジ。

仮面を落とし素顔が可愛いだけの空っぽ女子だと知った男は、仲間と一緒に別室につれていく。
動画をとり、強引に合意だと言わせた男たち。ピンチのハイジ。
すると葵が助けに来る。心の悲鳴が聞こえたと葵。取り押さえようとする人たちを次々倒していく。
葵の合図で電気が消えるはずだったが、明辺は見つかっり苦戦中。
追い詰められる葵。殴られる葵。
その姿を見るハイジ。何故自分のためにと聞くハイジ。零子にお願いされたと言う葵。ボロボロになる葵。

明辺を助けに来たライガー。葵を応戦しにくる。親子タッグで次々と敵をたおす。勝利するライガー親子。

事務所に戻ってきたハイジ。ハイジは皆の言うように自分は中身のない人間。ハイジというイメージを必死で守ってきた。
明辺は空っぽでもいい、失敗していくうちに中身が埋まっていく。失敗も空っぽも怖がることはない。本当に怖いのは失敗を恐れて何もしないことだと明辺。ハイジの心に届く。

零子はビデオメッセージで薫からのメッセージを読み上げる。薫は父親の目の届かない場所に逃げると話す。
零子は本当に好きなら気持ちを伝えるべきだと言う。
薫を探しに行こうとする父親をとめる零子。薫には理解者がいる、だから探しに行かないでとラップでつたえる。
薫と止められるのはハイジだけだと言う。

走るハイジ。薫を足止めする葵、おかげで間に合ったハイジ。ハイジはどこにも行かないでと気持ちを伝える。
今までのやりとりが楽しかった、フラれるのを承知で告白するハイジ。
薫ことをどうしようもなく好きだとまっすぐ伝える。
薫はありがとうと言い、私も逃げてちゃだめだとチケットを破る。

零子に、フラれたけど頑張って好きだと言えたとハイジ。ちゃんと伝えられたことを報告する。
がんばったねと優しく抱きしめる零子。

紫乃はカウンセリングをうける。そのカウンセラーはなんといろは。
いろはは失敗を恐れず気持ちを伝えるのだと話す。

零子の兄は誰かに電話。レンタル救世主の誰かと何かを企んでいる。

家に帰る紫乃は明辺に温泉に行こうと切り出す。

スポンサードリンク

第6話の感想

ラップで登場するハイジ。ラップが上手で自然に見える。
零子のぎこちない地蔵ラップとは対象的なラップ。
ハイジが恋愛の作戦をひとり二役が可愛い。恋する女子高生。
薫が女装で付けているブラはDカップとわりと巨乳。
一生懸命なハイジだが、調子にのって失敗。中身が無いと言われる。
本音で生きろと薫に言った父親だが、その言葉はハイジにも響いているよう。
ハイジの告白が感動的。男が好き、フラれるのを解っていても好き。どうしようもなく好きだというまっすぐな思い。
先輩と後輩のいい関係が生まれた。
紫乃が相談していた先生はいろは。
零子の兄と何かを企んでいるのはいろはなのか?

 

 

第5話 ≪PREV | NEXT≫ 第7話

 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

レンタル救世主の原作は?注目の藤井流星や福原遥など出演ドラマとは
福原遥 なめこのうたのかわいい少女がドラマ主演女優の美少女に大変身
そして、誰もいなくなった第1話から最終回までのあらすじとネタバレ感想

 - 日・レンタル救世主