Sclaps!

スクラップス!メディアで活躍する人の情報サイト

ハロー張りネズミ第1話のあらすじとネタバレ感想。亡くなった娘探し

ハロー張りネズミ大

7月14日放送の「ハロー張りネズミ」の第1話のあらすじ、ネタバレ感想。

第1話視聴率:10.3% 平均視聴率:10.30%

第1話あらすじ

東京都の板橋区、下赤塚にひっそりと佇む「あかつか探偵事務所」。お気楽所員の五郎(瑛太)とグレ(森田剛)は、事務所の下にあるスナック「輝(キララ)」にて、今日ものん気にバイトの萌美にちょっかいを出す日々。そんな時、天井からドンドンと音が響く。さらに三回ドンドンドンと響き、それが所長の風かほる(山口智子)からの依頼の合図だと気付いた五郎とグレは、急ぎ事務所へ戻った。昼間から酎ハイをあおるかほるに悪態をつかれながら迎えられ、二人は事務所に尋ねてきた依頼主と対面。川田という男の依頼は、なんと、一ヶ月前に亡くした娘を探してほしいというものだった。その話を聞いた五郎とグレは……。

ハロー張りネズミ 番組公式サイトより引用

スポンサードリンク

第1話のネタバレ

蘭子は興信所に相談。昔のような探偵は今はいないと、イマドキのリサーチ会社。
蘭子は困った表情。話を聞いた時点で断られる。
しかし、とつけくわえ、あかつか探偵事務所を紹介される。
あかつか探偵事務所は下赤塚の商店街のはずれにある。

カラオケを熱唱する五郎。あまりの下手さにカラオケを止めるグレ。
グレはアルバイトの萌美を口説く。
すると階上から3回ドンドンドンを音がする。
依頼だと上の事務所にあがる五郎とグレ。

お酒の缶を手にした所長のかほるは遅いと怒り、依頼人を紹介する。
依頼人の川田は娘に似た少女を探してほしいという依頼。
その娘は1ヶ月前に亡くなった。その娘を探す依頼。
バレエを習っていた娘。その娘を送り迎えしていた妻。その帰り道、大雨の日。
パパの誕生日ケーキを買いに行こうと娘の美花。青信号で渡る娘。バレエをおどりながら。
そこにトラックが突っ込んできて、娘をかばった妻は重体。娘は即死だった。
回復する可能性が低いと医者に言われた川田。一瞬意識の戻った妻は、娘の名前を呼ぶ。
思わず美花は無事だと言ってしまった川田。会いたいと妻。

依頼を受けるか相談する3人。かほるは五郎にどうしたいかと聞く。
見ず知らずのおばさんの娘の役なんて出来るかと無理だとグレ。
ちょうど流れていたドラマを見てグレはアイデアを思いつく。

グレは、麻雀で借金のある、プロデューサーに子役の紹介を頼む。
五郎は川田の会社をたずねる。川田運輸、4年前に立ち上げた。苦労を共にしてきた夫婦。
やっと会社が安定していたときに事故は起こった。バレエは妻の夢。娘が出来たら習わせたかった。
川田は誕生日ケーキなど買わなければと涙を流す。
五郎は依頼をうけると話す。

ドラマのオーディションとして子役をチェック。
病気の母親役はグレ。なかなかいい子役が見つからない。最後の最後まで子役は見つからなかった。

公園で途方にくれるふたり。
その公園で、いじめられている少女を目撃。写真と見比べにていると五郎。
少女のあとをついていく。
たどり着いたのは「あかつき園」という児童養護施設。
少女の写真を外からとる二人。園長先生に不審者と間違われる。
園長に話を聞く二人。少女は遥という。
渋る園長に、グレは自分も養護施設でそだったと話し出す。泣き落としをかけるグレ。
遥の意志を確認すると園長。しかし難しいだろうと言う。

遥にお願いする二人。一言も話さない遥。
説得するふたりに、死ねば娘に会える、早く死ねばいいと遥。
そして遥も死にたかったと言い立去る。
幼いころ母が亡くなり、父親に育てられたが、暴力を振るわれてそだった。
保護された時、ゴミ屋敷で死んだ父親の横でじっとしていた。泣くでもなくただ座っていた。
以来こころをとざした遥。

所長と入れ違いで、事務所に戻るふたり。
事務所の前には美女が立っていた。声をかけるが、美女はその場を立去る。
事務所で遥の心情を考えるふたり。キツイなとグレ。

川田の会社を訪ねる五郎。
川田は妻の容態が変わったと飛び出してくる。
病院に駆けつける二人。極めて厳しい状態。今日、明日には覚悟をしてほしいと医者。
それを聞いた五郎は走り出す。

遥にお願いに来た五郎。園長もちょうど遥に話をしていた。
五郎は遥が誰にも必要とされていないと思っていたらそれは違うと真剣な目で話す。
死ぬなんていうな、生まれて来た意味があると語りかける五郎。
土下座して必死で思いと伝える。
ハサミを手に取る遥。その刃先は五郎に向ける。

病院で落胆する川田。
すると五郎とはるかがやってくる。ハサミで長い髪を切って美花に似せた遥。
川田も美花と間違うほど。その姿に涙ぐむ川田。遥に心からのお礼を言う。
遥はバレエの衣装まで着てくれていた。

何も見えない、聞こえない妻。
遥はおそるおそる近づく。美花になってかたりかける遥。
遥の目も潤む。妻の瞳は、遥を見る。
美花がおどる姿が見えた妻。幸せそうに涙を流す妻。
川田は美花は元気になった、もう大丈夫と話す。遥はママ、死なないでと涙を流す。

妻はそのまま逝ってしまった。
遺骨をかかえてあるく川田。話しかける五郎。
これでよかったのかと五郎。川田も妻に嘘をついたことをよかったのかと思う。
天国でふたりで川田の事を怒っているのかもと話す。

川田は五郎と一緒に児童養護施設を訪ねる。そしては遥にゆっくり近づく。
川田は遥を引き取ることにした。今は一緒に暮らしている。

上手くおさまったとグレ。そんな単純なものじゃないと五郎。
かほるは五郎に遥はミカの代用ではと心配しているのではと聞く。
しかし、それでもいいとかほる。なるようになるとグレ。

遥はバレエを習いはじめる。その姿をみつめる川田。
二人は少しずつでも親子関係を築きはじめる。
手をつなぎ坂道をあるく川田と遥。

土下座について考える五郎。誰かのためにする土下座はありだと話す。

所長から次の以来のノックが。
事務所にあがるふたり。そこにはあの美女がいた。
みとれる五郎。

父の自殺を不審に思う美女蘭子。

スポンサードリンク

第1話の感想

瑛太のリンダリンダの熱唱から始まる。その表情はさすがの俳優。振り切れていて素晴らしい。
スケベなキャラの二人は萌美を口説く。萌美も色気たっぷり。巨乳を強調。
号泣するグレの森田剛。情にもろい演技が素晴らしい。
妻と娘をなくした辛い夫の役。伊藤淳史の演技が光る。
設定どおりところどころスケベな要素がでてくる二人。
あぶない刑事の小芝居を挟む。
深田恭子の美女ぶり。ミステリアス美女役だがどこかかわいさが隠せない。
川田の妻の危険な状態に走り出す姿がカッコイイが、息切れで体力的につらそう。タバコやめようかなともらす五郎が面白い。
誰も信用していないすさんだ少女の役がすばらしい遥役の三本采香。するどい眼光。
妻が死ぬシーンは号泣。三本采香と伊藤淳史の演技が号泣もの。
川田と遥が手をつなぎ坂道を歩くシーンが印象的。

 

 

前ドラマ ≪PREV | NEXT≫ 第2話

 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

リバース第1話から最終回のあらすじとネタバレ感想
下剋上受験の第1話から最終回までのあらすじとネタバレと感想。
砂の塔の第1話から最終回までのあらすじとネタバレ感想。

 - 金・ハロー張りネズミ