Sclaps!

スクラップス!メディアで活躍する人の情報サイト

人は見た目が100パーセント原作は?桐谷美玲ドラマ秘密はブルゾン

2017年4月13日よりフジテレビで木曜日の22時から放送される「人は見た目が100パーセント」この新ドラマはどのようなドラマなのか

スポンサードリンク

 

どんなドラマ?

真面目で見た目はさえない研究員の順たちが「美」ついて研究し、「ステキ女子」を目指すラブコメディー。
女子力や美に背を向けた人生を歩んできた製紙会社の研究員の純は、自分は「女子」ではなく「女子モドキ」なのかもしれないと気が付き、研究員の同僚の満子らと「美の特別研究」を始める。

 

木曜劇場 人は見た目が100パーセント

木曜日22時からのフジテレビドラマ枠、「嫌われる勇気」の後任ドラマ。
2015年から、このドラマ枠は視聴率に伸び悩む。
その頃から平均視聴率10%に満たないドラマが続出。
前期の「嫌われる勇気」では、高感度の高い香里奈、NEWSの加藤シゲアキを起用するも視聴率には伸び悩み、記憶に新しい打ち切りドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」に続く視聴率の低さを記録する。
この「人は見た目が100パーセント」は、タイトルから視聴者の興味をひくものな上に、主演は桐谷美玲でラブコメディーということから、期待が高まる。
主人公が美の研究をすることから、恋愛女子のバイブル的なドラマになりそう。
このドラマでぜひ挽回してもらいたい。

スポンサードリンク

 

人は見た目が100パーセントの原作は?

原作は現代女性のリアルな心情を描いてきた大久保ヒロミ先生が手がける人気漫画、「人は見た目が100パーセント」。
さまざまな雑誌で作中の主人公たちをあらわす「女子モドキ(JSM)」特集が組まれるなど幅広い層の女性から圧倒的な支持を得ている。

プロデューサーを務めるのは「ラスト・シンデレラ」や「おやじ女子」を描いた中野利幸プロデューサー。中野氏が描く新たな女性像に期待が高まる。

 

ブルゾンちえみが女優デビュー

公式HPが公開後、桐谷美玲、水川あさみの同僚となる佐藤聖良役のキャストが謎のベールに包まれたままだった。
その聖良役にブルゾンちえみがキャスティングが発表されたのが3/14のこと。
佐藤製良は、25歳の小柄でぽっちゃり体型の「おやじ女子」「ぽっちゃり女子」が世間で流行するなか、自分がモテないのを不思議に思っているキャラ。
そんな聖良の役のイメージにぴったりなブルゾンちえみ。
女優デビューでかつ主役的なポジションという大役を果たせるか?

大注目株の起用に、このドラマに対する熱意が伝わる。
低迷ぎみだった木10ドラマで一気に挽回できるかが大注目。

 

 

前ドラマ ≪PREV | NEXT≫ 第1話

 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

 嫌われる勇気の第1話から最終回までのあらすじとネタバレ感想。
嫌われる勇気の原作は?香里奈主演の新しいヒロインのドラマで復活は
嫌われる勇気の基本のアドラー心理学とは?椎名桔平の大文字が解説

 - 木・人は見た目が100パーセント