Sclaps!

スクラップス!メディアで活躍する人の情報サイト

貴族探偵月9で相葉雅紀主演ドラマの原作は?ようこそ、わが家へ再来

2017年4月よりフジテレビで月曜日の21時から放送される「貴族探偵」この新ドラマはどのようなドラマなのか

どんなドラマ?

本名、年齢、学歴、住所不明と謎だらけの男は自らを貴族と名乗り、探偵を趣味として事件解決へ関わっていく。
定職に就いている様子のない貴族探偵だが、身なりは常に完璧。言動はレディーファーストを心がける紳士ぶり。
事件に出合うと刑事の鼻形に疎まれながら、警察上層部に働きかけ、現場に足を踏み入れる。
そのわりには@「推理などという雑事は、使用人に任せておけばいいんですよ」と言い、捜査するのは召使たち。
貴族探偵と同じ現場に居合わせた、謎に向き合う女探偵の愛香は破天荒な貴族探偵のやり方に反発。
彼らよりも先に謎をとこうと奔走する。

スポンサードリンク

月9 貴族探偵

月9「突然ですが、明日結婚します」の後任ドラマ。
flumpool山村の初の連ドラで、人気アーティストの大抜擢と、人気女優の西内まりやを起用したドラマでかつ、恋愛ドラマに強い
月9枠であったにもかかわらず、視聴率は過去最低を記録する勢い。
第5話では5.0%と月9ではありえない数字を叩き出した。ドラマの回数も全9回と短め。
月9神話の崩壊とも言えるドラマとなった。
そんな崩壊した神話を立て直すのは、「貴族探偵」。
1987年4月よりスタートした枠でこの春で30週年も迎える、節目のクール。
主演が嵐の相葉雅紀ということもあり、大いに期待できる作品。月9のプライドをかけてぜひとも立て直してもらいたい。

 

貴族探偵の原作は?

原作は摩耶雄嵩先生の「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」。
「貴族探偵」シリーズは、異様な殺人事件の裏にあるトリックを破るべき主人公が一切推理をしないという推理小説の概念を打ち破った物語。
2作合わせた発行部数は累計13万3000部で「貴族探偵対女探偵」は2014年度の「本格ミステリ・ベスト10」で1位を獲得した作品。

スポンサードリンク

ヒットメーカーでヒット間違いなし

この「貴族探偵」は脚本に黒岩勉、プロデューサーに鳥羽健一、演出に中江功、そして、主演に相葉雅紀という、2015年のフジ系の大ヒットドラマ「ようこそ、わが家へ」の制作陣が再集結する。
鳥羽プロデューサーは、「ようこそ、わが家へ」で主演をつとめた相葉雅紀に垣間見える「かっこ良さ」にシビレたという。
次は相葉雅紀のかっこ良さを前面に出したドラマをぜひ制作してみたいと思っていたという。
その思いが実現することとなったのが、「貴族探偵」。
新たな相葉雅紀の魅力で視聴者を魅了してくれること間違いなし!

 

キャストや役柄にも注目!

主人公の相葉雅紀演じる貴族探偵は、主人公でありながら本名不明
さらに探偵は趣味で、探偵といいながら推理はしない。

メイドの田中の役には中山美穂。フジテレビの連続ドラマでは、2002年の「ホーム&アウェイ」以来、15年ぶりの月9。
整理整頓好きな紅茶を入れるのが上手い女性。

さらに、過去に貴族探偵の推理対決に敗れ、謎の死を遂げる探偵、喜多見切子役に井川遥

そして劇中にどんな形でどんなシーンに現れるのか謎のベールで包まれている女性。名前も役職も全て謎。
その女性を演じるのは仲間由紀

これらの設定やキャスティングからこのドラマが面白くなるのは間違いなさそう。
この春の月9は見逃せないクールとなりそうだ。

 

 

前ドラマ ≪PREV | NEXT≫ 第1話

 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

突然ですが、明日結婚します月9でフランプール山村初の連続ドラマ!
あすこん第1話から最終回までのあらすじとネタバレ感想
flumpool 阪井と山村のトークが止まらない。探求は台湾まで

 - 月・貴族探偵