Sclaps!

スクラップス!メディアで活躍する人の情報サイト

ヒガンバナ9話あらすじとネタバレ感想。資産家の死と20年前の事件

ヒガンバナ大

3月9日放送の「ヒガンバナ」の第9話のあらすじ、ネタバレ感想

第9話あらすじ

資産家の長井(久保晶)の家に強盗が入り、長井は死亡。彼の身の周りの世話を長年担当してきた家政婦の晴子(斉藤由貴)も負傷した。部屋から金庫が盗まれていたことから、長井の資産を狙う何者かによる犯行の線で捜査を進めることに。聞き込みを開始すると、長井の娘を名乗る女・優香(新妻聖子)が弁護士とともに長井邸を頻繁に訪ねていたことが判明。
一方、謙人(DAIGO)は渚の父親・来宮悟が亡くなった20年前の事件について再び調査を進めており、新たに神藤(佐野史郎)やすみれ(大地真央)、警視副総監の久米(寺泉憲)らが悟の当時の事件に関わっているのではないかと疑い始めていた…。
さらに、晴子が所属する人材派遣会社の社長で警視庁OBの海原(ダンカン)に話を聞きに行った渚は、彼の中に渦巻いている“悪意”を敏感に感じ取っていた。同じ頃、突然自殺した先輩刑事の死因について、北条(平山浩行)に調査依頼していた雪乃(檀れい)は、そこにも“ある人物”が関わっていることを知り…。
資産家の死と、20年前の事件、そして先輩刑事の自殺。まったく関係がないように見えた“点”が徐々に“線”となり…物語は衝撃のクライマックスに向けて進み始める!!

ヒガンバナ 公式サイトより引用

スポンサードリンク

第9話のネタバレ

高齢者の家に強盗が入る。強盗を止めようとした家政婦は強盗ともみ合いになり、その弾みで、高齢者の呼吸器が外れてしまい、死亡する。

昨晩、いつもの定食屋でお酒を飲んで、すぐに眠ってしまった渚は、そのまま謙人の車で一緒に朝まで眠ってしまった。
その頃、雪乃は北条と先輩刑事の葬儀にでていた。

強盗の連絡が入り、現場に向かう渚と雪乃。その高齢者は資産家だった。現場でシンクロする渚。

「おまえなんか家族じゃない」

遺産狙いの割に、犯人が狙ったのは小さな金庫だったことに疑問を持つ渚。病院で、家政婦晴子にに事情聴取する雪乃。被害者長井の娘と名乗る人物が現れたことを話す晴子は娘の弁護士の連絡先を教える。

弁護士と優香という娘のところへ事情を聞きにいく二人。娘という根拠には、毎月長井から通帳にお金が振り込まれたことから自分は長井の愛人の娘だという。晴子の話では長井は優香が娘であることを否定していたという。

先輩刑事カンベの死因を北条に確認する雪乃。その様子を探る怪しい影。

20年前の事件を再び探りだす謙人。その事件がマスコミに流れていないことに警察の関与を疑う。

当時所長だった久米は警視副総監になっていた。当時同僚だった、神藤とすみれをよびだし、謙人が来宮悟の事件を聞きにきたと話す。

晴子に聞きながら犯人の似顔絵をつくる。その病室に現れた人物は晴子の働く会社の社長で、警視庁のOBだった。
似顔絵は、弁護士と特徴がよく似ていた。

親子鑑定のため訪れる優香。病院に犬を連れてくる非常識ぶり。遺産の話ばかりする優香。
特別縁故者に遺産がもらえる場合があることに気づく幸子。特別縁故者とは、戸籍上無関係でも、ずっと面倒を見続けたものはその権利があるという。今回の場合、晴子はそれにあたる。

聴取の時に、違和感を覚えた渚は晴子のことを詳しく海原にたずねる。20年まえの事件のことを海原は知っていた。

当時の事件関係者のことを調べる謙人。海原に悪意を感じた渚は、海原のことも調べるように頼む。

東野のお見舞いに訪れた凛はいい仲に。鈍感な東野は気づかない。

先輩刑事のカンベは、女に貢いで自殺したことをつきとめた北条。その女性はなんと晴子だったのだ。

晴子に弁護士の面通しをし、1課は弁護士の身柄を確保する。

すみれに、晴子に関わった男性が2人が死亡した事実を伝える。しかし隠蔽している上層部に反感をもつ渚はこの事件の捜査を自分たちにさせるように申し出る。

DNA鑑定は優香と長井の親子関係をみとめた。長井を殺害する理由も、強盗する理由もない2人。

すみれに晴子と海原を調べる7課をとめるように指示する神藤。海原を追い詰めるとまずいことになると。

謙人は関係者に聞き込みをするが、話が海原に及ぶと口をつぐむ。
突然捜査には協力しないという海原。上からの圧力で捜査をはずされるヒガンバナ。

海原、晴子、警視庁が20年前の事件でつながる。

スポンサードリンク

第9話の感想

新たに現れた晴子、海原によって過去の事件が繋がる。今回は目を離すとわけが分からなくなりそうなくらい情報量が多い回。以前から怪しかった神藤とすみれ、そして副総監の久米。そこに経理課にいたOBの海原と、亡くなったカンベの愛人、晴子。
晴子と海原の企み。20年前の隠蔽された事件が今後あきらかになり、どう繋がるのか先がよめない。
これかもますます目が離せない展開となった。

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

ヒガンバナ視聴率は?最終回までの展開ネタバレ堀北真希は悪夢払拭?
世界一難しい恋で大野智が主演のドラマの原作と主題歌と役どころは?
怪盗山猫の視聴率は?最終回に向けての展開ネタバレと亀梨和也の今後

 

 - 2016年1月期ドラマ