Sclaps!

スクラップス!メディアで活躍する人の情報サイト

フラジャイルの視聴率は?最終回までの展開とネタバレ。長瀬智也の力

フラジャイル

3月16日の水曜日に最終回を迎えるドラマ、「フラジャイル」今後の展開はどなってゆくのか。

最終回に向けての視聴率は?

水曜日22時のフジテレビドラマ枠の前3作品の平均視聴率は、「無痛~診える眠~」が7.92%、「リスクの神様」が5.09%、「心がポキっとね」が6.71%と低迷気味。「リーガルハイ」で歴代トップの平均視聴率、18.38%を叩きだした2013年は豊作揃いで、その後も、2位の「家族ゲーム」、3位の「ショムニ2013」とフジの水10ドラマは一番輝いていた。翌年の2014年にはその勢いにのって、三浦春馬の熱演が話題となった「僕がいた時間」がランクイン。しかし以降のドラマは10%を切る苦戦続き。人気俳優の西島秀俊を起用した「無痛」でさえ、平均視聴率10%を超えることはできなかった。
この「フラジャイル」も高い視聴率の回でもジャスト10%、以外は9%代で、平均視聴率は9.68%。最終回が3月16日のこのドラマ、先の展開で盛り返し、低迷の連鎖を断ち切ることができるのか。

■追記:8回目の視聴率は8.8%で平均視聴率は9.58%に下がる
■追記:9回目の視聴率は10.6%で平均視聴率は9.68%にあがる
■追記:最終回の視聴率は10.5%で最終平均視聴率は9.76%となりました。

スポンサードリンク

最終回までの展開ネタバレ

岸京一郎は本当にミスしないのか

岸だって人間。ミスもする。だたそれをミスととるのかは本人次第な部分があり、周りはミスだと思っていても、本人がミスと思ってなければそれはミスではないのかもしれない。その様子も最終回に向けて描いていくとのことだ。

最終回に向けてチームは

大きな組織を相手に闘う様を描いてゆく。チームものによくある、チーム分裂の危機。そこを力を合わせて乗り越えられるのかが課題となる。

火箱(松井玲奈)の動きが怪しい

ラストは製薬会社の話にしようというこで、火箱は自分の目的のため、を利用しようとする。そのためにまず森井(野村周平)に近づく。目的のためなら、手段をえらばないしたたかさ。最後に企みは阻止されるのか?おそらくたいていの小悪魔の企みは最後には暴かれるものだ。どの段階で、誰が暴くかがみどころだ。

中熊(北大路欣也)も怪しい

ドラマの場合、優しい顔をしたものには裏の顔があるもの。宮崎以外にみせる怖い一面で裏の顔をもっていることは間違いない。この中熊あやしいと思いながらストーリーを見るほうがよいかもとのことだ。

病理を潰すのは佐田(津田寛治)なのか

潰すのは佐田ではない。外の組織から病理を脅かす存在が現れる。その外部の人間が、中熊を陥れるという展開になりそうだ。

森井は技師をやめて医師を目指すのか

実は森井の今後に至ってはまだ決まっていない。ただラストはその延長線上の話となるので、ラストまでには森井の進路がきまる。希望を言うなれば、病理に残って欲しいものだ。

 

フラジャイルは8話までは1話完結という形になっているが、それ以降の最終話までの話は1つの話になる。このドラマの原作は、草水敏先生、漫画が恵三朗先生という漫画が元になっているが、現在もまだ連載中のため、本当の結末を知るのは草水敏先生のみとなる。ドラマの最終回は何かを完結させるという形にはならないというので、チームがどうなっていくのか、宮崎がどう向き合っていくのがかみどころになってくる。

スポンサードリンク

松潤からの長瀬智也のハマり役で巻き返しなるか

もともと、この岸京一郎役に嵐・松本潤が内定していた話は有名だ。しかし松本の取り巻く環境から低迷続きの水10ドラマに主演させるリスクが大きいとのことで、主演が長瀬智也に変わった。長瀬はフジテレビでのドラマ主演は2003年の「ムコ殿2003」以来の13年ぶり、医師役はTBSの「ハンドク!!!」以来15年ぶりとなった。そんな長瀬智也が抜擢されたわけだが、この岸京一郎という天才医師役が実にハマり役となった。
松本潤では長瀬智也までの貫禄はでないであろうし、凄みも違っていただろう。原作に近い岸京一郎を演じている。
このドラマのみどころはなんといっても岸京一郎個性のため、長瀬智也に変更されたことは結果、作品の魅力を高めることにつながった。現在裏で放送されている「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」も視聴率で苦労しているため、今が巻き返しのチャンスかもしれない。

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

怪盗山猫の視聴率は?最終回に向けての展開ネタバレと亀梨和也の今後
ヒガンバナ視聴率は?最終回までの展開ネタバレ堀北真希は悪夢払拭?
ナオミとカナコの視聴率は?最終回への展開ネタバレ。ドラマ枠廃止か

 - 2016年1月期ドラマ