Sclaps!

スクラップス!メディアで活躍する人の情報サイト

ダメ恋最終回のあらすじとネタバレ感想。黒沢の元を去ったミチコは

3月15日放送の「ダメな私に恋してください」の最終回のあらすじ、ネタバレ感想。

最終回あらすじ

再び黒沢(DEAN FUJIOKA)の元から離れることを決断したミチコ(深田恭子)だが、今回ばかりは行く宛てもない。部屋を探し始めたミチコは、ふと自分の誕生日が近いことに気付く。自分の年齢を再認識し三十路の失恋に落ち込むミチコは、昔のようにイケメンアイドルの追っかけを始め、貢ぎ癖が再発してしまう。
一方、黒沢は春子(ミムラ)の看病を続けていた。二人は思い出話に花を咲かせるが、会話はどこかギクシャクしてしまい…。
すっかりダメ女と化してしまったミチコはある日、黒沢から電話で突然呼び出される。一人暮らしを再開して以来、久しぶりに訪れるひまわりにどことなく緊張するミチコ。そんなミチコを迎えたのは、黒沢やテリー(鈴木貴之)らいつものメンバーだった。実は、黒沢はミチコの誕生日を祝うために呼び出したのだ。みんなからの祝福に喜ぶミチコだが、気になるのはやはり黒沢と春子のことだった。
独り身の寂しさを振り払うかのように仕事に明け暮れるミチコだったが、ある日の帰り道、怪しい男に声をかけられ襲われそうになってしまう。必死で振り払いなんとか家に逃げ込むミチコだが、男は後を付けてきており…。恐怖に震えるミチコは黒沢に助けを求めるが…。

ダメな私に恋してください 番組公式サイト より引用

スポンサードリンク

最終回のネタバレ

黒沢に春子を支えてあげなければというミチコ。

ネットカフェで家を探すミチコ。もうすぐ自分の誕生日を思い出す。
ネットで、イケメンアイドルの画像を見つけて、元気になるミチコ。

後輩が寿退社するなか、ミチコの頑張りがみとめられ、主任になることに。

晶と食事をするミチコ。相変わらず婚活に精を出す晶。

春子の体調も徐々に良くなってきた。ミチコの言葉を思い出し、黒沢に甘える春子。辛い時は素直に頼ることにした春子。
そのうちミチコの話になる。

ミチコは料理アイドルにハマる。そのイベントで門真と会う。会社でもアイドルの話になる。門真に現実に引き戻され、貢ぎそうになるのに歯止めをかける。

ひまわりのバイトを休んだことを怒る黒沢から電話がある。残りの荷物を取りに来ないと捨てるといわれ、店を訪れるミチコ。
その日はちょうど誕生日だった。サプライズでパーティーを開いてくれていた。春子もミチコを祝う。
主任になることを報告。テリーたちも一緒に喜ぶ。
そこに黒沢の祖母からケーキと手紙が届き、鯉田と幸せになっていると知る。

家に帰り一人の寂しさがしみる。そこに最上からお祝いのメールが届く。

パーティーの後片付けのときもミチコの話。そんな黒沢の様子をみる春子。

売上に貢献してもらった最上にお礼を言う春子。

バイト中に春子のことをたずねるミチコ。うまくはぐらかされる。
最上のフェアの日を思い出して、最上の元へいくようにいう黒沢。

最上と食事をするミチコ。ミチコに付き合って下さいと申し込む最上。31歳になって寂しいが、自立することを優先させたミチコ。

その帰り道、ミチコは誰かにつけられているような気がする。

占い師に結婚できるかたずねる晶。危うく詐欺商材を買いそうになる晶をとめる最上。お酒を飲み過ぎだ晶を家に送る最上。

その後、ミチコと会社で鉢合わせた最上は、何も言わずそそくさと立ち去る。

仕事で遅くなったミチコに声をかける不審な人。ミチコの腕をつかむ、振り切ったミチコ。家にあわてて帰るも、家までついてくる。チャイムをならし、ドアをたたくストーカー。ミチコは黒沢に助けをもとめる。

ミチコの元へ駆けつける黒沢。恐怖のあまり、黒沢に抱きつくミチコ。やさしく頭をなでる黒沢。
心配のあまり、ミチコに怒りをぶつける。ベッドサイドに座り会話する2人。
「春子さんまってますよ」とミチコ。
「待ってねえよ」といい、ミチコの手をにぎる黒沢。

春子に気持ちを打ち明けた黒沢。黒沢が好きだったのは昔の春子だと気づいた。春子もまた、やさしい黒沢に甘えてただけだと言う。2人とも変わってしまったのだ。穏やかに会話するふたりがいた。春子は家へと戻っていた。

気持ちを伝えようとした黒沢だったが、ミチコは眠ってしまう。手をつないだまま。
朝、目を覚ますと、黒沢は朝食を作ってくれていた。

送ってもらった晶は最上に迫る。関係を持ってしまう。そのことをミチコに報告。晶の女豹ぶりに尊敬すらしている。そういえば、最上が挙動不審だったことを思い出す。

ミチコを心配する黒沢。ミチコと連絡がとれない。

晶が気になり始めた最上。最上の魅力にひかれだす晶。

心配してミチコを探しにいく黒沢。そこにミチコが大変だとテリーから電話がはいる。店にもどりミチコが無事だと安心した黒沢はミチコを抱きしめる。
黒沢のもとを離れて一人に戻ったミチコはまた一人でよけいに寂しくなったという。自立出来なくて自分はダメダメだという。

「だから、お願いします。ダメな私に恋してください」
「もうしてる。」

黒沢は優しくミチコにキスをする。

ふたりは仲良くダメダメと書かれたオムライスをたべる。
黒沢のオムライスにはLOVEの文字が。

スポンサードリンク

最終回の感想

黒沢と春子が会話しつつもミチコの話になるところは、やはり気になる様子。
サプライズパーティーの際もミチコと黒沢は安心のやりとり。黒沢の様子をみる春子は黒沢の気持を察する。
最上は今もミチコを思いやる。告白して玉砕したが、その気持がわかるようになったミチコは女性として成長したと思う。
その後最上が晶にアプローチすると、照れる晶がしおらしくてかわいい。
心配で駆けつけた黒沢の表情は優しさで満ち溢れていた。黒沢のツンデレぶりが最高。しかしミチコを大事におもっているのがよく分かる。
やっと気持ちが通じた二人。黒沢の「もうしてる」の一言は女性にの心を鷲掴み状態。ミチコの恋がみのってしあわせな結末。

 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

ダメ恋の視聴率は?最終回への展開とネタバレ。ディーン監督がカギ?
重版出来!黒木華主演の読み方が難しいドラマの原作と坂口健太郎出演
ダメ恋9話のあらすじとネタバレ感想。突然の電話に黒沢は春子の元へ

 - 2016年1月期ドラマ